フォーチュナ・ホテル・ハノイにある風俗を利用する前に知っておくべきこと

フォーチュナ・ホテル・ハノイ

 

フォーチュナ・ホテル・ハノイはベトナムの首都ハノイにある準高級ホテルである。ホテル内ではカジノの他、高級クラブ「ボス・ナイトクラブ(The Boss Niteclub.KTV)」も営業している。高級クラブで働いている女性は部屋へとお持ち帰りすることも可能である。風俗の取り締まりの厳しいハノイにおいても安全に遊べる場所としてハノイ・ホテルと同様に、外国人旅行者にも比較的知られている夜遊びスポットと言えるだろう。

 

この記事ではそんなフォーチュナ・ホテル・ハノイにある風俗「ボス・ナイトクラブ」を利用する前に知っておくべき

▶ ボス・ナイトクラブ(The Boss Niteclub.KTV)の料金やシステム
▶ フォーチュナ・ホテル・ハノイ(Fortuna Hotel Hanoi)について

詳しく紹介していきたいと思う。

 

ボス・ナイトクラブ(The Boss Niteclub.KTV)の料金やシステム

ボス・ナイトクラブはフォーチュナ・ホテル・ハノイの地下1階にある高級クラブである。

ボス・ナイトクラブへ降りる階段は1階ロビー正面入口から入って左にある。営業時間は18時から0時(24時)までになっている。

フォーチュナ・ホテル正面入口
フォーチュナ・ホテル正面入口

 

まず簡単にボス・ナイトクラブ料金一覧を紹介すると

▶ ボス・ナイトクラブの席代と飲み物代:160万ドン(70ドル、約7910円
▶ 女の子を付けた際の料金:70万ドン(約3460円
▶ 女の子の連れ出し代:ショート220万ドン(100ドル、約10880円)、ロング朝までは440ドン(約21760円)、2回戦は330ドン(約16320円)
▶ ママへのチップ 20万ドン(約990円

計 470万ドン(ショートの値段、約23240円

※ 日本円は2017年7月2日現在のレートで計算。最初は200ドン=約1円、200万ドン=約1万円と頭に入れておけば十分だろう。

 

料金詳細は多少違うかもしれないが、合計額に大きな差はないかと思う。フォーチュナ・ホテルへ宿泊していないと、更に、これら料金に加えてデラックス・ルームの部屋代で130万ドン(約6430円)がかかる。デラックス・ルームが空いてない場合、エグゼクティブもしくはジャグジー付きのデラックス・ルームになる。その場合は+180万ドン(約8900円)になる。

部屋は2時間程度の利用しただけでも、この料金になってしまうので、フォーチュナホテルで女の子を持ち帰る予定ならば宿泊予約をした方が良いだろう。宿泊料金は下記リンク先で日付を入れるだけでチェックすることが出来る。

>>> フォーチュナ・ホテル・ハノイ(最低価格保証付きリンク)

 

クラブ席代は68万ドンがミニマムチャージでこれに自分と女の子の飲み物がかかる。飲み物にもよるが、値段は30から40万ドン程度になる。2人分の飲み物代に、68万ドンを足して、約140万ドン。これにサービス料5%とVAT10%が加算され、合計で160万ドン程度になる。おつりは出ないので、大体160万ドンになる計算だ。

女の子は約300人在籍しており、1日に200人以上が勤務している。その中から1人選ぶと70万ドンがかかる。女の子は早い者勝ちで、客が連れ帰った子は、その日の仕事が終わりで帰って来ない。21時以降だと、せっかくの美女もすでに持ち帰られている可能性が高くなる。20時に行った際も、3回グループをチェンジしてようやく好みの子が見つかった。スタイルの良い美女を選びたいなら出来れば19時頃、遅くとも20時には行くべきだ。

大きなフロアにソファーが多数並んでおり、選んだ女の子とそこで1時間程度話すことが出来る。

 

女の子のことが気に入ったら220万ドン(100ドル)で部屋へお持ち帰りが出来る。ロングの場合は倍の440万ドン(200ドル)を提示された。恐らく、女の子の間で差はないと思う。する人はいないと思うが、値段交渉もまず無理だと思った方が良い。

お持ち帰りを決めたらママへのチップを促される。こちらも毎回20万ドンだった。

合計すると、500万ドン(約24720円)弱に加えて、部屋を取っていないと更に部屋代がかかると思った方が良いだろう。

料金を支払った後、部屋の番号を伝え、先に1人で帰る。その後、支度をした女の子が部屋まで来てくれる。一緒にいる所を見られたくない(見られてはいけない)要人などに気を使ったシステムになっている。

ハノイ・フォーチュナ・ホテルの女の子とサービス

ベトナム人女性「エリー・トラン・ハ」
エリー・トラン・ハ

 

女の子はドレスの上からもある程度スタイルが良いことはわかっていたが、服を脱ぐと、みな想像以上に良い身体をしていた

ハノイに限らず、ベトナムの女の子は中国人に近く、色白で胸の大きい子が多い。もちろん、胸は天然である。加えて、ベトナム風俗は値段に比例してスタイルも良くなる傾向にある。巨乳で可愛い子に相手をしてもらいたいなら、ボス・ナイトクラブのような高級クラブへ行くのが手っ取り早いだろう。

 

プレイはお風呂での入浴から、サービスは一通りしてくれた。ただ、本番後、ゆっくりプレイをしていたら急かしてくる子もいたのは残念だった。

女の子はすぐに帰るとママに怒られるのか、行為が終わった後も30分ほど部屋でくつろぎ、帰って行く。

ちなみに、選んだ女の子数人は午前中、語学スクールに通っていた。日本人の他、中国人、韓国人の客が多いため、女の子は英語及び日本語、中国語、韓国語を勉強している。在籍期間の長い子ほど、簡単な日本語を話すことが出来る。

 

ボス・ナイトクラブはホテル代別で2.5万円と安くはない。コストパフォーマンスといい、中国のサウナと同レベルだろう。それでもスタイルの良いベトナム人美女を安全に抱きたいならまずはここへ行くべきだ。

ちなみに、ママさんによる女の子の管理は厳しく、タイのようにプライベートで仲良くなり、店を通さないで遊ぶことはまず不可能だと思う。連絡先を交換した子も、店外で遊び、そのような行為が店にバレたらクビになると言っていた。

 

フォーチュナ・ホテル(Fortuna Hotel Hanoi)について

ボス・ナイトクラブ(The Boss Niteclub.KTV)で女の子とプレイを楽しみたいなら、フォーチュナ・ホテルを利用する必要がある。ラブホテルとして利用する際も、1泊並の料金を取られるので宿泊した方がお得だろう。

 

フォーチュナ・ホテル・ハノイ受付
受付。フォーチュナ・ホテル・ハノイには日本人スタッフもいる。

 

フォーチュナ・ホテル・ハノイの客室 フォーチュナ・ホテル・ハノイの客室

フォーチュナ・ホテル・ハノイの客室
フォーチュナ・ホテルのデラックス・ルーム。部屋は清潔でそれなりに広い。

 

フォーチュナ・ホテル・ハノイからの眺め
客室からの眺め。

 

フォーチュナ・ホテル・ハノイの洗面所
洗面所。バスタブもあるので、お湯に浸かりながらイチャイチャすることも出来る。

 

フォーチュナ・ホテルは1泊1万円程度の準高級ホテルになるが、設備も高級ホテル並に良い。

フォーチュナ・ホテル・ハノイのプール
5階テラスにあるプール

 

フォーチュナ・ホテル・ハノイのフィットネスセンター

フォーチュナ・ホテル・ハノイのフィットネスセンター
宿泊者は無料で利用できるフィットネスセンター。器具も充実しており、外部から現地の人も訪れていた。

 

1階ではミリオネア・クラブ(MILLIONARE CLUB)というカジノが営業している。午前10時30分から次の日の朝6時30分まで。朝の6時30分から10時30分の間は閉まっているので注意。

ハノイのカジノ
ミリオネア・クラブ(MILLIONARE CLUB)

 

マシーンのスロットやルーレットが多く置かれている。もちろん、現金を賭けて増やすことも可能だ。カジノの規模としては小さいがここでは賭博行為も許可されている。

ハノイでもこうしたカジノの営業許可を受けているところは限られているので、これが決め手でフォーチュナホテルを選ぶ人もいるだろう。ボス・ナイトクラブ(The Boss Niteclub.KTV)が営業していなくとも、コストパフォーマンスは悪くないかと思う。

 

宿泊費は時期により大きく異なる。フォーチュナ・ホテル・ハノイの正確な値段は下記リンク先から日付を入れるだけでチェックすることが出来る。値段を比較するために前もって見ておいた方が良いだろう。

>>> フォーチュナ・ホテル・ハノイ(最低価格保証付きリンク)


フォーチュナ・ホテル・ハノイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

付利意雷布亜(freelifer)

東南アジアを中心に、1年のほとんどを旅行しながら生活している海外旅行のエキスパートです。
このブログでは東南アジアのナイトライフ情報を中心に、アングラな世界についての紹介もしていきます。
詳しいプロフィールはこちら。質問、意見等ある方はツイッターからどうぞ。